健診事業・・・各種健診事業についてご案内します

乳幼児歯科健診

  • 1歳6か月歯科健診 

    3歳には一般的に、精神的にも自我の確立や乳歯列も完成して、食生活もいろいろなものを食べるようになり虫歯になる場合が多くなりますので、その前に本格的なしつけを始める時期であるため、また、現在のお口の中の状態を把握したうえで、育児に対する問題点(食生活、おやつの与え方など)を保健指導を行います。また、現在は希望者にはフッ素塗布を同時に行っています。

  • 3歳児歯科健診

     3歳になると、心理的な発育が強くなるとともに、身体的な発育は安定してくる時期で、健康を保ちさらに増進するための習慣形成にきわめて重要な時期であると言えます。

    歯科的には、虫歯にかかりやすいかどうかのなどの、いわゆる歯の感受性に個体差がはっきり表れてくる時期でもありますので、3歳時に歯や口の中の状態を精査する事はもちろん、それぞれに応じた適切でかつ具体的な保健指導を行うようにしています。

徳島市国民健康保険加入者歯科健診

  • 徳島市国民健康保険加入者歯科健診

平成7年度より、徳島市の委託を受け、徳島市国保被保険者を対象とした歯科健診を各歯科医院にて行っております。日頃、歯科健診を受ける機会が少ないと思われる組合員の方々にも、口腔衛生に十分な関心を持っていただくことを目的としております。

本年も加入者歯科健診が始まっておりますので、健診される場合にはかかりつけ歯科医院に事前に予約を取ってお越しください。

  • 健診期間 : 毎年6月1日~6月30日(日曜祝祭日・医院休診日を除く)
  • 検診料  : 無料(但しレントゲン検査や当日以降治療にかかる負担金は別途必要)
  • 対象者  : 徳島市国民健康保険に加入している方
  • 健診場所 : 徳島市歯科医師会会員診療所(名西郡の会員診療所も含む)

その他の健診事業

  • 佐那河内村成人歯科健診

    佐那河内村の委託を受けて、平成4年から佐那河内農業振興センターにて行われております。

    比較的年齢の高い方が多いため、歯の検査の他に、入れ歯の検査も行っています。また、最近では

    口腔ガン健診も希望者には同時に行っております。

    (寝たきりの方々の所へは、訪問健診も行っております。)

  • 徳島市役所健診

    徳島市歯科医師会が請け負っている事業所健診で、徳島市市役所職員を対象に行っています。

    徳島市歯科医師会会員診療所において行われています。

  • 後期高齢者歯科健診

    平成 年より、徳島県後期高齢者に対して行われています。対象者は65歳以上で5年に1回対象者にはハガキにより通知されます。

その他、健診事業等で問い合わせありましたら徳島市歯科医師会事務局まで

  徳島市歯科医師会事務局  TEL:088-631-8088